miércoles, 29 de marzo de 2017

マリンガ市での将棋事業紹介

2017年3月17日からパラナ州マリンガ市に行き将棋事業を紹介して歩いています。
先ず最初にお世話になったのはマリンガ文化体育協会将棋部長の小原康宏さんに現地の関係者へ連絡をお願いしました。
最初にマリンガ文化体育協会副会長のマリオ八ヶ婦さん、パラナ老人福祉和順会会長の植田憲司さん達に将棋事業について話を聞いて頂けました。
翌日は日本公園を訪問してロータリークラブ会長でもある富居メアリーさんや日本庭園会長の埜真ジョンさんと庭園を紹介してもらいながら意見交換をすることが出来ました。
夜はブラジル国会議員のルイス西森さん宅にて将棋事業の説明をさせて頂き協力をとり付ける事が出来ました。
日曜日はマリンガ文化体育協会の将棋月例会を訪問して会員達への指導対局を通して交流することが出来ました。
ここにはチェスのFIDE(国際マスター)の資格を有するジョマーさんが将棋有段者でもありチェス関係者の協力も得られそうです。
月曜日はマリンガ州立大学の日本研究所にて将棋事業を紹介させて頂きました。
責任者のジョージ先生、市岡先生色々な意見交換が出来ました。浄土宗南米総監の佐々木さん、和順会会長夫妻、将棋部長小原さん達と会食しながら将棋事業への協力願いを致しました。
木曜日には日本人神父が建てたサンフランシスコシャビエー小中高学校に将棋講座を取り入れて頂ける様にエリザ塩崎校長に話しをして来ました。
金曜日にはマリンガ文化体育協会日本語学校へ将棋講座を取り入れて頂ける様に遠藤担当と話しをして来ました。
約8日間の滞在で多くの収穫が有りました。
マリンガ市での国際将棋普及事業の基盤創りの為に一生懸命頑張っていきますので各方面の御協力を切にお願い申し上げます。



国会議員のルイス西森さんとACEMA将棋部長の小原さん。



マリンガ日本庭園












ACEMA副会長の八ヶ婦さんと将棋部長の小原さん。

ACEMAの将棋部室にて

和順会会長の植田夫妻と小原さん

浄土宗南米総監の佐々木さんと

0 comentários:

Publicar un comentario

Seguidores フォローしている

著作権 Copyright © 2012-2013 - LUZ INFINITA SHOGI 無限光将棋
によって動力を与えられる Powered by ブロガー Blogger によるデザイン Design by Fernando